チュートリアル

チュートリアル一覧へ

ポイント

取引先を登録することで、関係企業を管理することができます。

この操作が行える条件

対象機能 CRM
権限 特になし
プラン 全てのプラン

取引先登録画面を開く

01.サイドメニューから取引先をクリックします。

 
02.取引先一覧画面が表示されます。新規登録ボタンをクリックします。

取引先を登録する

01.取引先の情報を入力します。必須と書かれている項目は、必ず入力してください。それ以外の項目は入力しなくても登録可能です。

 
02.新規登録ボタンをクリックします。

【入力補助】国税庁検索補完機能

この機能では、国税庁のデータベースから取引先の情報を取得し、入力項目を自動で補完できます。
 
01.取引先名を入力し、国税庁検索補完ボタンをクリックします。

 
02.取引先候補一覧画面が表示されます。候補の中から登録したい取引先を選んで、選択ボタンをクリックすると、「取引先名」「取引先カナ名」「法人番号」「郵便番号」「住所」が自動で補完されます。登録したい取引先が見つからない場合は、上部の検索欄で絞り込み検索をお試しください。

【入力補助】取引先重複チェック

同じ取引先を誤って登録しないために、次の重複チェックを行っています。

法人番号 法人番号は、重複して登録ができません。
取引先名 法人格を除いた社名で重複をチェックします。同じ社名のデータが登録されている場合は、アラートが表示されますが「OK」をクリックすることで、登録が可能です。同一の取引先でないか、必ず確認を行った上、登録してください。
電話番号 同じ電話番号のデータが登録されている場合は、アラートが表示されますが「OK」をクリックすることで、登録が可能です。同一の取引先でないか、必ず確認を行った上、登録してください。

【入力補助】入力規則に従った自動変換

入力コストを削減できる自動変換機能が備わっています。

郵便番号・電話番号・FAX ハイフンなしで入力する項目の場合、ハイフン付で入力してもハイフンを除去して入力されます。
設立年月日 年の入力欄に年月日(例:1999年4月1日)を貼り付けると、自動で入力欄に振り分けられます。元号表記(例:平成4年)の年月日を張り付けた場合も、自動で西暦に変換され入力されます。
資本金・年商 金額の入力項目では、漢数字を貼り付けると数値に変換して入力されます。

トラブルシューティング

国税庁検索補完で登録したい取引先名が出てこない 国税庁データベースに未登録である可能性があります。社名が異なっている可能性もございますので、取引先候補一覧で住所検索をお試しください。
資料ダウンロード