チュートリアル

チュートリアル一覧へ

取引先担当者画面の使い方

ポイント

取引先担当者の検索・確認・登録・更新・削除機能が利用可能です。エクスポートを利用することで、一括で確認が行えます。

この操作が行える条件

対象機能 CRM
権限 全ての権限
プラン 全てのプラン

取引先担当者画面の開き方

01.サイドメニューから取引先担当者をクリックします。
取引先担当者画面の開き方

取引先担当者画面の使い方

取引先担当者画面

  1. 検索エリア
  2. 取引先一覧エリア
  3. ボタンエリア

検索エリア

  1. 退職済みの場合チェック、メール送信対象外以外の内容からあいまい検索ができます。
  2. 検索エリアを隠したり、表示させることができます。
  3. 退職済みの場合チェックにチェックがある取引先担当者を一覧の表示に含めます。
  4. 検索ボタンです。押下することで、設定した検索条件をもとに検索を行います。
  5. クリアボタンです。押下することで、設定した検索条件を削除できます。

取引先担当者の一覧が表示されるエリアです。表示項目ごとに紹介します。

更新 取引先担当者更新画面へ遷移します。
詳細 取引先担当者詳細画面へ遷移します。
取引先名・取引先担当者名・担当・電話番号1・電話番号2 ヘッダーの△▽ボタンを押下することで、表示順を変更することができます。△は昇順、▽は降順になります。
メール クリックすると登録されているメールアドレスをコピーします。
削除 対象の取引先担当者を削除します。アラートが表示されますが「OK」をクリックすることで、削除が可能です。

ボタンエリア

  1. 取引先担当者登録画面へ遷移します。
    取引先登録の詳細はこちらの記事をご参照ください。
    取引先を登録する
  2. 取引先担当者エクスポート画面へ遷移します。

取引先エクスポートについて

エクスポート画面
取引先担当者一覧画面で表示されている情報を、ExcelまたはCSVで出力することができます。1回のエクスポートで出力されるデータ数の上限はExcelは5千件、CSVは1万件です。超過する場合は、検索条件で絞り込みを行ってください。

トラブルシューティング

登録したい取引先が表示されない 先に取引先を登録しておく必要があります。取引先画面で必要な情報をご登録ください。
資料ダウンロード